流用・足回り 

Frロアアーム
(トランスバースリンク)
HCR32に流用できるロアアームは、S14・R33(2WD)用です。HCR32のものよりも約1cm長いので、マイナスキャンバーがつきます。S13・C33・A31等は、ナックル取り付け部のテーパー度が違う為取り付けできません。BNR32とHNR32は共通。
テンションロッド R32(2WD)・S13・C33・A31が共通。R33(2WD)・S14・C34が共通。R32(2WD)・S13・C33・A31用よりR33(2WD)・R34・S14・C34用の方が少し全長が長い。BNR32とHNR32は共通。
タイロッド R32・C33・A31・R33・R34はほぼ共通でS13・S14・S15より太くて丈夫。S13よりS14のほうが長い。S13・S14にR32・C33・A31・R33・R34用を流用するときは、タイロッドエンドとセットで。
Frショック HCR32用よりBNR32・HNR32用の方が、全長が短い。R33・R34・Z32用も取り付け可。
Frアッパーリンク R32(全車)・Z32は共通。
Rrサスペンションメンバー R32(2WD)・S13・C33・A31はすべて取り付け可。ハイキャス有・無問わず。ハイキャスレスにする場合は、ラテラルリンクとセットで。R33・R34・S14・S15・C34はほぼ共通。R32(2WD)・S13・C33・A31にR33・S14・S15・C34・R34用はデフケース、各アームとセットで無理やりつく。
Rrロアアーム R32・S13・C33・A31は共通
R33・R34・S14・S15・C34・C35は共通
デフキャリア R32(2WD)・S13・C33・A31はすべて取り付け可。ただし、サイドフランジが5穴と6穴あるのでそれに合ったドラシャを。
Rrハブ S13・C33・A31にR32・R33・R34・S14・S15の5穴ハブ取り付け可。
Rrショック R32(2WD)・S13・C33・A31はほぼ共通。HCR32のFrショックはR32(2WD)・S13・C33・A31のリアに取り付け可。全長が短いので、だいぶ車高短になる。
LSD 基本的にR200かR180の2種類。R200の中でも、リングギアのボルトの太さが違うものがあるので注意。
ファイナルギア
(R200)
基本的に、
HCR32は4.3
S13は4.3
PS13は4.1
年式、グレードによって多少異なる。
ステアリングラック S13系、A31、C33のラックを使うと切れ角アップになる。こんな感じです。
BNR32サードリンク 多少の加工が必要ですが、車高短にしてもアームロックしなくなります。
加工方法はこちら!