ツンドラ
HCR32の
SPEC
ここでは、管理人の勝負車のSPECを紹介します。
皆さん
「そこはどうなってるの?」とどんどん質問してください。


  ベース車両
E−HCR32   タイプMのAT車
平成1年式
車体番号は、なんと000112(若い!)
友人からフルノーマル、無事故車を6万円で購入。

走行距離59000キロでした。

そのほか2ドア15台、Tカー、スペアボディーとして所有。


 1台目は、平成2年式、2ドアタイプM、MT車。ダウンサス、マフラー仕様を50万で購入。缶スプレーでツンドラピンクに全塗。赤○山でなぜかステアリングシャフトが外れ、壁に激突。廃車。本人無傷。
 2台目は、1代目が廃車になった日に、友人から15万円で購入。平成2年式、2ドアタイプM、MT車。缶スプレーでツンドラピンクに全塗。裏○名で対向車と正面衝突。廃車。本人無傷。
 3台目は、1週間後に友人から5万円で購入。平成3年式、4ドアタイプM、AT車。板金屋さんでツンドラピンクに全塗。群整の寮の駐車場でMT載せ換え。32万でRB26搭載。日光サーキットでコースアウトした30ソアラの腹に後ろから激突。トランクがなくなり、トランクがないままエビス南コースへ行き走り収め。廃車。
 4代目に至る。RB26DETT載せ換えなんだかエンジンがだいぶヘタレてるらしく310psしかない!そしてエンジンブロー!RB25DE改にて復活!380ps!
平成31年1月RBエンジンの究極系であるRB30DETへ載せ替え!































 n 現在4台目のスカイラインです。ドリフト専用車

 エンジン系
RB30DET(約430ps)
輸出用RB30ブロック
RB25NEO6ターボピストン(0.5o os)
ECR33シリンダーヘッド
ER34純正ヘッドガスケット
HKS エキマニ加工
トラスト TD06−19C 12?(1.1キロ)
トラスト ウエィストゲート
HKS インタークーラー
ブリッツ エアクリ
HKS EXカム
ランエボXブローオフ加工
スバル純正エアフロ
KRF 現車合わせCPU
SARDアルミ2層ラジエター
TRUST8番プラグ
自作マフラー
自作Fパイプ
TRUSTオイルクーラー


 駆動・制動系
ORCツインプレートクラッチ・カバー
ECR33純正ミッション
CUSCO MZ 1WAYLSD
  (ファイナル4.1)
F・NA−S、R・純正パッド

 足回り
F・JIC車高調8kg R・JIC車高調8kg
BNR32サードリンク流用
Garage B,B,テンションロッド
自作加工ナックル
RS13ステアリングラック
リアメンバー補強
K−STYLEメンバースペーサー
GT−1ハイキャスキャンセルロッド
CUSCOリアアッパーアーム
 外装・内装
ツンドラ
フルエアロ
FORTE 3D GTウイング
 (足はワンオフ)

フェンダー叩き出し(全幅183cm)
ツンドラピンクオールペン
自作クリアウインカー
BRIDE ZETA
BNR32純正シート
油温・水温・油圧計
トラストブースト計
自作LEDテール
  ホイール・タイヤ
・プレセディオCST
  (8J−16,−15.5)
  651sprts(205/50R16)
R・Weds TC-05
  (9J−17,+20)
  30mmスペーサー
  651sports(235/45R17)