EL55コルサ+CA18DET
作業風景です。


CA18コルサの動画
シェイクダウン
日光ツインドリ
本庄サーキット

平成8年式 EL55 コルサ 3ドアです。
ツンドラの通勤車で、
簡単FR仕様で乗ってました。
後輩が欲しがったので売却しましたが、
オイルメンテ不足により、エンジンブロー!
再び、ツンドラの元へ戻ってきました。
さあ、作業開始です。
とりあえず、ブロッたエンジンを下ろしました。
横置きのエンジンを上から抜くのは初めてでしたが、なんとか抜けました。
室内もバラバラ。
とにかくバラします。
かなりホワイトボディに近いです。
縦置きにするため、フロアトンネルをバッサリ切り取り、某Wさんの180SXのフロアトンネルを置いてみます。
エンジンとミッションは、クレーンとジャッキで大体の位置に置いておきます。
なんとなくエンジンとミッションの位置が決まったので、エンジンメンバーを固定するためのフレーム?を溶接にて、作りました。
材料はホームセンターで売ってるフツーの鉄骨です。
1本1000円くらいかな?
エンジンメンバーの位置が決まったので、エンジンとミッションをどかして、そこら中補強!
フロアトンネルも溶接しました。
もうFR車のエンジンルームに見えますよね〜?
こんな感じで補強しました。
テンションブラケットは溶接止めです。
ステアリングラックはS13用を使いました。
エンジンを載せます。
こう見るとコルサのエンジンルームって結構広いですよね。
横方向はもともと横置きエンジンなので、かなり余裕がありますよ。
ちなみにSR純正タービン仕様です。
コルサのリアの足回りです。
4駆だったので、ハチロクのリアに似てますね。
もう使わないので、ゴミになります。
リアはマルチリンクですよ。
たまたま家にあったS13ハイキャス付のリアメンバーです。
デフもたまたまあったR180の機械式LSDをつけます。
ボディーにはゼンゼン付きそうになかったので、一瞬諦めかけましたよ。
とにかく付けるしかないので、溶接の嵐でボディーに直付けです。
ホントに大変でした。
室内です。
なんとなく形になってきたっすよ〜。
ヒーターコアはタイラップで無理やり固定。
スペアタイヤハウスが邪魔で、リアメンバーが付かなかったので、容赦なく切断!
ついでに、L字アングルとかで補強します。
このあと鉄板(R32のいらないボンネット)で埋めました。
車高調も家に落ちてたやつです。
アッパーマウントはコルサ用とシルビア用を合体!
トラクションロッドの付け根は、切断してボディーに溶接でつけました。
さて、問題はプロペラシャフトです。
ホイールベースが変わるので、S13用が付くはずもなく、加工するしかないと思いきや、R32用と組み合わせてみたら・・・・
なんとぴったり!
これにはビックリしましたよ。
加工すると強度とか不安ですからね。
無加工で済んでよかった〜!
サイドブレーキのレバーはA31用。
ワイヤーはS13用とA31用で、ジョイント部分を加工、って言うか作りました。
リアにマルチリンクのメンバーをつけたため、
燃料タンクがこんなところにきました。
元はこの真下についてるんですが、
どうにもなりませんでした。
みんな口をそろえて、
「燃えるんじゃね〜の?」
っていいますが、ここしかないんです。
メーターはS13用です。
ステアリングは純正、シフトレバーがちゃんと穴から出ました。
ちなみにステアリングシャフトは、30cmくらい延長してあります。
マフラーは言うまでもなくワンオフです。
もちろん材料は家に落ちてたいらないマフラー!
お金をかけずに、手間をかけます。
R33の電動ハイキャスをつけました。
これもたまたま家にあったんです。
この角度から見ると、日産のFR車にしか見えないですよね〜?
とてもコルサには見えないですよ〜。
配線もすべてS13のものに変えて、とうとうエンジンがかかりました。
一発始動ですよ。
すっごいうれしいっす。
もう少しで完成です。
ラジエターはF31用、インタークーラーはギャランVR4純正です。
今流行の中置インタークーラーにしてみました。
ラジエターの裏にはレガシー純正の電動ファンが2個います。(かなり強力ですよ)
とうとう動きました!
ここまで来るのに約2ヶ月。
休みの日にコツコツやった甲斐がありました!
試運転してきましたが、いや〜速い!!約1トンのボディにはCA18で十分です。これ以上速かったら死んでしまいますよ。
意外とまっすぐ走ったし、足回りも壊れそうにないので、よかったですよ〜。
これからは外装です。
フロントリップはポルテ純正、サイドはS13純正、リアアンダーはプリウス純正です。
ちょっと切ったりしただけで、意外としっくり付きました!
フェンダーも叩きます!
114,3のホイール、しかもシルビア用なのでバッチリはみ出してしまいましたからね。
さて、塗装です。
叩き出したフェンダーと、エアロを塗るのですが、ガンで塗るのは何気に初めてなので、かなりドキドキですよ。
缶スプレーなら何度も塗ったことがあるんですけどね〜。
塗装完了しました!
塗装が垂れたところは一箇所もないですよ〜。
クリアも完璧です。
結構きれいに塗れたと思います。
(才能あるのか?)
ボンネットダクトも付けて、ステッカーチューンして完成です。
どうです?結構かっこいいでしょ〜?
ちなみに日光サーキットのツインドリ大会にハチロクと出場したんですが、結果はなんと2位!
コルサがですよ〜。

ホイールは前後P1レーシングで、Fr15インチ、Rr17インチです!
タイヤはFr195−55、Rr215−40です。
後ろ姿です。
乗り味はハチロクのハイパワー車かな?
キビキビ動くし、ボディはしっかりしてる感じ。
角度を付けてもゼンゼン耐えるんですよ。
結構乗りやすいですよ。走行会等では、注目の的です。
その辺のシルビアとかだったら余裕でアオっちゃいますよ〜。

CA18コルサの動画

シェイクダウン
日光ツインドリ
本庄サーキット